読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lifehack of key_amb

hackin' everyday of my life

引越し - 内覧時の心得 ~賃貸編~

物件を内覧する際はメジャーを持っていくべきである。おそらく不動産会社の担当者はメジャーを持っているが、そこそこよさげな物件であれば、少なくとも全部屋の縦×横ぐらいは測っておいた方がいい。確実に候補を絞り込む際の目安になる。
間取り図があるならそこに書き込めばいいが、ない場合はノートにかんたんな間取り図とともに書くといい。

ほぼこれに決まるだろうという物件が見つかったら、もうその時点で詳細に計測しておいた方がいい。家具を設置する際はセンチ単位が生死を分ける。特に、カーテンは真っ先に必要になる。
ドア/窓が内開きか外開きかや、コンセントの位置なども記録しておくといいだろう。
内覧から入居までは日数が空くだろうから、きっちり計測しておけば、その間に部屋のレイアウトを考えることができる。また、家具は注文してから実際に届くまでに日数がかかることがあるので、早めに注文しておいた方がいい。
(余裕があるなら、申込みしてから入居までの間に再訪して計測すればいいのだが)